薄毛の人に多い特徴

HOME > 薄毛の人に多い特徴について

薄毛の人に多い特徴について

薄毛の人に多い特徴は、睡眠時間が短いところです。睡眠時間が長い人はハゲにくく、睡眠時間が短い人はハゲやすい傾向にあります。そのため、薄毛を改善したい人は、寝不足にならないようにしないといけません。薄毛を治したいなら、まずは、忙しくても、睡眠時間を最優先にする必要があります。せっかちな人はハゲやすく、のんびりと穏やかな人はハゲにくいという傾向にあるので、せっかちな人も、薄毛の人に多い特徴の1つです。せっかちな人は、交感神経が優位なタイプが多いことから、男性ホルモンが増えやすく、その分、薄毛になりやすいのです。そして、薄毛の人に多い特徴として、シャンプーが雑というのもあります。そうした人は、ハゲやすくなります。体温が低いのも薄毛になりやすく、平熱が低い人は代謝が活発になりにくいので、頭皮への栄養供給がスムーズにいきにくくなります。栄養バランスが悪く、睡眠時間が足りていなくて、ストレスが多く、シャンプーの洗い残しがある人は、薄毛になりやすいので、十分に注意しないといけません。クセ毛で剛毛で天パの人も、将来ハゲやすいといわれています。

    自毛植毛クリニック

PAGE TOP